ネットショッピング 洋服 失敗 売る

ネットショッピングで洋服を買って失敗したら?「売る」のがベスト!?

ネットショッピングで買った洋服が失敗

ネットショッピングで買った洋服で失敗したことありませんか?サイズがあってなかったり、実物のデザインや色がイメージとちがってたり・・・。送料が高くついたり・・。

 

返品したくても返品できない・・。クローゼットの中で場所をとっている・・。捨てるに捨てれない・・。そんな方も多くいるのではないでしょうか?

 

そんな方へ、このサイトでは買って失敗した洋服の売り方をお伝えします。カンタンで手間もかからない方法ですので参考にどうぞ。
処分に困ってた服は現金にかえて、次の洋服を買ってもいいですし、お小遣いにしてもいいですね。

 

 

簡単で手間のかからないベストなやり方は宅配買取サービスです。

 

ふつう、洋服を売るには店舗に持っていかなければなりません。
運ぶのもたいへんだし、車を使ったらガソリン代もかかります。
運ぶのに時間もかかりますし、せっかくのお休みがつぶれてしまいます・・。

 

でも
宅配買取サービスなら家から出ないで服を売ることができます。

 

宅配買取をするにはたった3ステップでOK!

 

  1. 配送ダンボールを注文する
  2. 洋服をダンボールにいれる
  3. 宅急便にダンボールを取りにきてもらう

 

しかも、配送ダンボールの送料・服の送料・査定料・振込料など完全無料サービス。
服の査定に一円もかかりませんのでお財布にめっちゃやさしい。

 

たった、これだけで洋服を売ることができます。

 

もしも、査定金額が不満なら、服を無料で送りかえしてくれます。
これなら安心して査定に申し込めます。

 

買って失敗した服はクローゼットにしまっていても場所を取るだけ。
売れば、お金も増えるし、部屋の断捨離もできます。

 

「失敗した!!」 → お金になります。

 



 

利用者150万人突破の宅配買取サービス「ブランディア」

 





 

 

「傷や汚れがあったら売れないでしょ?」

 

そんなことありません。

 

ブランディアなら使用に問題がなければ売れます。

 



 

 

ネットショッピングでの洋服購入で失敗しないためのコツ5つ

 

セールを持ちきれず買ってしまったり
バーゲンで安いからと買ってしまったり
好きなモデルが着ているからと買ってしまったりして
失敗してしまった服を持っている方も多いと思います。

 

高くないお金を出して買うのですから失敗はしたくないですよね。
ネット通販は便利で品数も多く、でこれからも使いたい方が多いと思います。
二度と失敗しないためのコツをお伝えします。

 

これでネットでの服購入で二度と失敗しなくなります。

 

 

・サイズをしっかり確認する

 

ブランドによってサイズは変わります。それぞれのブランドのサイズ感と自分のサイズをしっかり確認しましょう。
お気に入りのブランドならサイズ感がわかりますが、初めて買うブランドはサイズ感が分かりません。
こんな時は慎重に事前にサイズを調べることが必須。

 

 

・写真で素材感・色を確かめる
あれ、色が違う・・。この素材こんなだっけ?てなことが無いように、サイトの写真や詳細をしっかり確認します。
写真写りと実物では光の加減で同じ色でも違う色合いに見えることがあるので注意しましょう。
細部の写真を見ることで服の構造がわかりますので、手元に届いたときの「違う!!」がなくなります。

 

・ネット上の口コミを調べる
インスタやツイッターや検索などでその服の口コミを調べると問題点や不満点などがわかります。
「色味が違う!」 「以外にショボイ縫製だった・・・」 など事前にクレームの種類や内容が分かります。

 

こうして書いてきましたが、
実は私も・・・・ネットで購入した服で30着以上失敗しました。(笑)
でも購入前に下調べをするようになって失敗が減ったので
最後まで読んでくれた方にも失敗がなくなるように祈っています。

 

お読み頂きありがとうございました。

 

 

 


服を一番高く売る方法って何??