洋服 売る バブル ブランド

バブル期に流行ったブランド衣類を高く売るには?

今バブル時期のブランドが再評価され高く売れるようになっています。

ブランディアならバブルファッションが高く売れます。





今まさにバブルブランドがまたリバイバルしてるのご存知ですか?
少し前まではちょっとダサイ格好悪いと思われていたバブルの衣装やファッション、ブランドなどがめぐりめぐって再評価されています。
でもそうですよね。

レッグウォーマーが流行りましたがそれがまた名前をが変わって流行るのと一緒です。
バブル時代は日本が1番輝いていた時代なのでその時代へのノスタルジーもあるのかもしれません。
バブル時代のネクタイなんて派手すぎてどんなデザインだ!誰が来るんだ!(笑))と思いますが、
それもまためぐりめぐって評価されているんですね。
ほんと日本が浮かれていた時代ですね。

今から考えると想像もできない世界です。
アメリカの不動産を買ったり、日本の力がありえないほど上昇したり、ほんと夢の中のようでしたね。
クローゼットの中にバブル期のジャケットやワンピースが眠っているようなら高く売れますよ。
今さらもう着る事はないと思うので思い切って断捨離して売り払っちゃうましょう。
ジュリアナ東京とか懐かしいね。





───────バブルファッションブランド───────

GUCCI(グッチ)
ChristianDior(クリスチャンディオール)
GIORGIOARMANI(ジョルジオアルマーニ)
PINK HOUSE(ピンクハウス)
INGEBORG(インゲボルグ)
COMME CA DU MODE(コムサデモード)
Y's(ワイズ)
TAKEOKIKUCHI(タケオキクチ)
MELROSE(メルローズ)
ABAHOUSE(アバハウス)
COMME CA DU MODE MEN(コムサデモードメン)
KarlHelmut(カールヘルム)
NICOLE CLUB(ニコルクラブ)
MEN'S BIGI(メンズビギ)
NICOLE(ニコル)
MEN'S MELROSE(メンズメルローズ)
monsieur NICOLE(ムッシュニコル)
Y-3(ワイスリー)

────────────────────

data-ad-client="ca-pub-0173407471176498"
data-ad-slot="2278778689"
data-ad-format="auto">


洋服をいちばん高く売るにはどうしたらいいの?